ビジネス・イノベーションスクール

「KSPビジネスイノベーションスクール2019」報告


今年も「KSPビジネスイノベーションスクール」が2019年5月20日(月)より開講されました。

 

◆2019年5月20日 開校式の様子 ——-

「KSPビジネスイノベーションスクール(BIS)2019」開校式が5月20日(月)に開催されました。
KSPBIS学長 株式会社ソシオテック研究所の竹内倫樹先生に、開校式記念特別講義をして頂きました。テーマは「VUCAワールドにおけるイノベーション」。環境変化と経営、イノベーションの実践、スクールで実感して欲しい事などをお話くださいました。
受講生の皆様にも受講動機や会社紹介などの簡単な自己紹介をしました。今年も大企業、中小企業、フリーランスまで様々な職種の方にご参加いただけました。

KSPBIS20190520

開校式記念講演には、ちとせグループ Founder & Chief Executive Officer 藤田 朋宏 氏 をお招きして、「日本のベンチャー育成業界の不都合な真実」というテーマでご講演いただきました。

20190520-1  20190520-2  20190520-3

その後、懇親会を開催し、これから約半年続くスクールへ向け、講師、受講生、弊社インキュベーションマネージャー、KSPBIS事務局メンバーと親交を深めることができました。

講師の皆様、受講生の皆様、ありがとうございました。

 

◆2019年5月25日の様子 ——-

本日から異業種交流によるイノベーション人材の育成が本格的に始まりました。
講座は竹内学長の「ニュービジネス・イノベーションのための知識創造と戦略的発想」です。初めて聞く言葉も多く、不安な顔をされている受講生も数人見受けられました。今日から分からないことを自学自修していただきたいと思います。
ゲストスピーカーに元アイ・エス・エス株式会社 代表取締役 林 界宏 氏(1997年当スクール修了生)をお招きし、「外国人から見た日本での起業と企業」というテーマでご講話いただきました。林氏はシリアルアントレプレナーとしてご活躍しており、受講生は常識とは異なるスケールを感じとっていた様子でした。

20190525-1

 

◆2019年6月1日の様子 ——-

いよいよビジネスプランのテーマを考える「テーマディスカッション」です。異業種の意見が聞けたり、自分の考えを人に話すことで何が課題なのかを浮き彫りにできた刺激的な一日でした。
ディスカッションの後は、懇親会を開催いたしました。

 

◆2019年6月15日の様子 ——-

講座は竹内学長の「ビジネスプラン作成の基礎知識」です。ビジネスプラン(事業計画書)の意味、目的と内容・構成について学びました。受講生は、早くプランを作成してみようと思ったようです。
ゲストスピーカーにアースアイズ株式会社 代表取締役 山内 三郎 氏(1997年当スクール修了生)をお招きし、「『AIガードマン』とそのビジネスモデル」というテーマでご講話いただきました。実体験からのお言葉に受講生も引き込まれていた様子でした。

20190615-1

 

◆2019年6月22日の様子 ——-

趙先生の「マーケティング戦略」講座です。趙先生からは事前課題が出されており、受講生はその課題を念頭に企業のケーススタディ資料を読み込んで講座に臨みました。今回もグループワークによる活発な討議を通じ、マーケティングの理論と現実を学びました。

20190622-1

 

◆2019年7月6日の様子 ——-

本日は福島先生の「財務戦略」を学びました。株式上場の経営的意義と企業成長のため必要となる資金調達方法を具体的ケースに基づいて学び、ビジネスプラン作成に必要となる数値計画作成の基礎を学びました。
ゲストスピーカーに株式会社HNS 代表取締役会長 小西 照郎 氏をお招きし、「事業再生(民事再生)の事例」というテーマでご講話いただきました。民事再生のなまなましい話を聞くことができました。

20190706-1

 

◆2019年7月20日の様子 ——-

本日は小原先生の「組織・人材開発戦略」です。どのように組織を編成し人材を雇用・配置・育成・管理していくのか、基本的なことを学びました。

 

◆2019年7月27日の様子 ——-

長沼先生による「デジタルトランスフォーメーション戦略」講座です。取引コストをゼロがキーワード。様々な事例でご説明してくださいました。また、個人やチームの上場の実現も夢ではない時代に移っていると感じました。
ゲストスピーカーに株式会社ipoca 代表取締役社長 一之瀬 卓 氏(2007年スクール修了生)をお招きしご講演いただきました。テーマは「デジタル・トランスフォーメーションと企業経営」です。小売り流通業界へDXを取り入れたサービス展開についてお話くださいました。

 

◆2019年8月24日の様子 ——-

本日は足立先生による「R&Dアライアンス戦略」です。事業化を見据えた研究開発戦略、研究シーズと市場顧客ニーズを結び付けるオープンイノベーションを実践するためのプロセスについて学びました。グループワークのケーススタディーを通じて、大企業と中小スタートアップの立場や考え方の違いなどを疑似体験することができ、とても好評でした。

20190824-1

 

◆2019年9月7日の様子 ——-

本日はいよいよ「ビジネスプラン・ブラッシュアップⅠ」です。ビジネスプランを発表して、講師の厳しくも愛情のあるコメントと宿題が次々に出されました。発表できなかった受講生は次回に持ち越しとなりました。6月のテーマディスカッションからテーマを変えた受講生が多いという印象でした。

 

◆2019年9月28日の様子 ——-

本日はスクール最後の講座「ビジネスプラン・ブラッシュアップⅡ」です。
前回発表できなかった受講生と、さらにブラッシュアップを求める受講生がプランを発表しました。わくわくするプランに底上げされました!!受講生の皆様、お疲れ様でした。

20190928-1

 

◆2019年11月28日の様子 ——-

スクール修了式を迎えました。この日のメインイベントは受講生によるビジネスプラン発表会です。プランは講師が審査し、最優秀賞・優秀賞などを決定します。プランを書きあげた受講生全員に修了証書が授与されました。
今年のビジネスプラン受賞者は以下の通りです。
★★★最優秀賞
株式会社ファーストアセント  服部 伴之 様
トヨタ自動車株式会社  高田 大士 様
★★優秀賞
JFEエンジニアリング株式会社  草場 健太郎 様
株式会社ニクニ  武石 雅樹 様

BIS修了式2019

毎年、修了式記念講演では大企業経営者を講師としてお招きし、経営にかける不屈の志などをご講演していただいております。今年はヤマトホールディングス株式会社 取締役会長 山内 雅喜 氏を講師としてお招きしました。今回の記念講演では、「満足創造経営」や、近年急激に変化する経営環境に対してどのような経営判断をしてきたかについて触れていただきました。またヤマトの経営を支えている「理念」や「価値観」についてもご紹介いただきました。山内会長、ありがとうございました。

山内会長 BIS2019懇親会

懇親会では再会を約束し、受講生の皆さんはとても良い笑顔でした。

長い半年以上続いたスクールが修了しました。
受講生の皆様、講師の皆様、派遣元の皆様、今年もありがとうございました。