1. TOP
  2. 当社の強み

当社の強み

アジアトップクラスのインキュベーションサービス

株式会社ケイエスピーは、創業時から研究開発型ベンチャーへの効果的なサポートの実現に向けた試行錯誤を経て、国内初のインキュベーションモデルを確立しました。その後も、人材育成や投資ファンド、ビジネスマッチングなど、常にサポートの向上に必要なサービスを模索し、自ら開発しています。
当社サービスは、国内の同業者から海外政府にも注目され、多くの訪問をオープンに迎え入れるだけでなく、そのネットワークをもとに、新たなサポートに向けた共同事業も展開し、質実ともに実効力のあるサポートを行っています。

アジアトップクラスのインキュベーションサービス

株式会社ケイエスピーの5つの強み

インキュベーション×ソリューション

インキュベーション×ソリューション

株式会社ケイエスピーでは、過去30年間、常時100社を超えるベンチャー企業をサポートしています。
サポートには、各社とのコミュニケーションを通じて経営情況や事業展開における課題を見極めて助言するとともに、解決に向けた具体的なアクションでお応えします。
販路開拓や資金調達など、ベンチャー企業のさまざまな課題に向き合い、基本となるインキュベーションに加え、各種ソリューションサービスを掛け合わせて対応しています。それぞれ当社が独自に開発したサービスであるため、迅速かつ柔軟なサポートを可能とし、中小・ベンチャー企業だけでなく、国内外の大企業の新事業開発にも貢献しています。

好立地、高機能なレンタルオフィス・ラボを運営

好立地、高機能なレンタルオフィス・ラボを運営

KSPは、渋谷駅から25分のアクセス圏に立地する、日本初の都市型サイエンスパークです。近郊にありながら、研究機関クラスのウェットラボをレンタルし、オフィスや会議室、ホテルやレストラン、クリニックなど各種施設・サービスを提供しています。
また、同じ川崎市の臨海部では、再生・細胞医療分野を専門とするKSP-Biotech Labや、幅広い産業分野に対応するKSP-Thinkで、レンタルオフィス・ラボを展開しています。

人材の進化をサポート

人材の進化をサポート

研究開発型ベンチャーの源泉となる優れた人材や技術を発掘するだけでなく、企業家精神とともに実践的に活躍できる素養を磨くためのビジネススクールを行っています。また、製品開発や事業化を加速させるため、既成概念にとらわれないビジネスモデルの構想や、ビジネスマッチングによるアライアンスを促進し、人材の進化をサポートしています。

研究開発型ベンチャー専門の投資ファンド

研究開発型ベンチャー専門の投資ファンド

KSPファンドでは、急成長が見込まれる研究開発型ベンチャー企業に特化して投資を行い、これまでに14社が株式公開しています(2020年3月末現在)。当ファンドの投資審査には、上場企業の代表者や有識者も判断に参加するため、ベンチャー企業の信用力向上にもつながります。また、この目利きにならって、投資や融資を判断される金融機関もあり、資金調達の呼び水としての役割も果たしています。

産学官をつなぐネットワーク

産学官をつなぐネットワーク

これまで国内外の政府や自治体、産業支援機関のほか、大学、研究機関、民間企業の皆様とのコミュニケーションや、実務を通じてネットワークを構築してきました。このネットワークを活かしたビジネスマッチングやグローバルな研修事業を展開しています。また、アジアや日本のサイエンスパーク間においてもリーダーシップをとり、新産業の創出に向けて先を見続けています。これからも多くの人材や企業、技術や事業が交差し、つながり、挑戦する、そんなイノベーションをもたらすネットワークを育んでいきます。

事例 CASE

起業や社内で新事業を立ち上げられた方々の情熱と軌跡

上場することで自分達の事業が拡大できるのなら、目指すべき

上場することで自分達の事業が拡大できるのなら、目指すべき

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド 取締役副社長 兼 CFO 髙田隆太郎 氏

未来の予測ではなく、未来を描く。それが新事業

未来の予測ではなく、未来を描く。それが新事業

(株)日立コンサルティング 経営戦略部 企画・マーケティンググループ テクニカルディレクター 水谷世希 氏

人生の拡大は「やる」を選択すること

人生の拡大は「やる」を選択すること

株式会社リブテック 代表取締役社長 中村康司 氏

選んだ道で一流を目指す。それが「私ならではの仕事」に

選んだ道で一流を目指す。それが「私ならではの仕事」に

ロイヤルブルーティージャパン株式会社 代表取締役社長 吉本桂子 氏

最新情報 NEWS

プレスリリースやイベント、お客様のご活躍をお知らせ

さがみはら産業創造センター、KSP新ファンドに出資 ディープテックスタートアップを一体的に支援

さがみはら産業創造センター、KSP新ファンドに出資 ディープテックスタートアップを一体的に支援

研究開発型スタートアップに特化した支援実績をもつ第三セクターの両社が相互の強みを共有。研究シーズの社会実装から事業化、株式公開まで協同で伴走支援。 共に神奈川県にてインキュベーション施設を運営する株式会社さがみはら産業創造センター(本社:神奈川県相模原市、代表取締役:橋元雅敏、以下SIC)と、株式会社ケイエスピー(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:窪田規一、以下KSP)は、次世代の基幹産業に寄与す...

協創マッチングフォーラム2024 参加中小・ベンチャー企業募集

協創マッチングフォーラム2024 参加中小・ベンチャー企業募集

KSPでは2002年から全国の産業支援機関と連携して、特長のある技術をもつ中小・ベンチャー企業と新規事業・新分野進出を目指す大企業とのビジネスマッチングを行っています。2024年3月5日に中小ベンチャー企業15社によるピッチイベントを、その後3週間にわたりオンライン面談を実施します。 まず、こちらに参加する中小・ベンチャー企業を募集します。ご応募には、①全国の支援機関によるご推薦を中心に、②中小・...

株式会社FingerVisionへ出資しました

株式会社FingerVisionへ出資しました

株式会社FingerVisionへ出資しました 株式会社ケイエスピー(神奈川県川崎市、代表取締役:窪田規一)は、NextGファンドから、大学発触覚センシング技術を開発する株式会社FingerVision(東京都文京区、代表取締役:濃野友紀)に対して、シリーズAのリード投資家として出資を行いました。 米・カーネギーメロン大学、東北大学発の「視触覚」技術の実用化を通じて、ロボットや機械の適用範囲を広げ...

CONTACT

明日の新事業を協創する
株式会社ケイエスピー

各種お問い合わせは以下よりお願いいたします。

 

ご不明な点等、
お気軽にご相談ください。

 

メルマガ登録で
インキュベーションに関する
最新情報をお届け!

PAGETOP