1. TOP
  2. 会社情報
  3. 交流活動

交流活動

交流活動EXCHANGE ACTIVITIES

様々な技術・事業・人材の交流と創造の機会を形にする

人々が集い、交流することで新たな価値や創造を生み出すことを目的に、さまざまな交流事業を行っています。
「KSP交流会」等の館内交流のほか、地域に向けた「かわさきサイエンスチャレンジ」の開催、世界各国からの視察見学や研修生の受け入れ等、関係機関との連携のもと、地域・国際社会への貢献、支援先企業のサポートを行っています。

KSP交流会

入居企業等が会員となり、会員相互の交流や情報交換の促進・スキルアップ等に資するセミナー等を開催しています。
当社はこの交流会の事務局として、各種イベント・セミナーの企画から運営まで行っています。
2019年度末において34社が会員となっています。

KISTEC・神奈川県立川崎図書館との連携

地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)と神奈川県立川崎図書館及び当社の3機関による連携体制の下、知財セミナーの共催や、各機関で開催するセミナー等の情報共有を行っています。

視察見学の受入

当社の事業活動やKSPの施設運営に関心を持っている国内外の団体等に対し視察見学を受け入れています。
毎年海外からの来訪も多く、当社の事業説明やKSP施設の見学、意見交換を行っています。

  2018年度 2019年度
件数 28件(国内15件、海外13件) 15件(国内7件、海外8件)
人数 308名(国内167名、海外141名) 125名(国内44名、海外81名)
視察見学実績
2020年 1月31日 産業の町ネットワーク推進協議会 KSPの事業概要説明・施設見学
2019年 11月6日 糸島市議会 KSPの事業概要説明・施設見学
10月15日 中国教育部留学服務中心代表団 KSPの事業概要説明・施設見学
10月10日 インドネシア政府・技術評価応用庁(BPPT) KSPの事業概要説明・施設見学
7月19日 香港大学 KSPの事業概要説明・施設見学
5月17日 一般社団法人 日中化粧品国際交流協会 KSPの事業概要説明・施設見学
2月6日 ロシア極東連邦大学国際関係副部長シェルバン・ダニル氏 極東連邦大学にあるテクノパーク・ルースキーとKSPの相互交流促進について
2018年 11月12日 インドネシアインターンシップ研修グループ KSPの施設概要、事業活動の紹介
10月30日 アラブ首長国連邦(UAE)大使カリド・アルアメリ閣下 KSPの事業概要説明
6月8日 チェコビジネス代表団(チェコ共和国外務省副大臣、チェコ商工会議所副会頭、駐在チェコ共和国大使館と小梅以遠権大使他15名) かながわサイエンスパークの施設、KSPの事業についての紹介、館内企業((株)ミラ)見学、LIC施設概要の紹介、(株)メトセラ事業内容説明
4月2日 ドイツシュタインバイス大学School of Management and Technology事務局長 シュタインバイス大学と(株)ケイエスピーの協力の可能性について
2月27日 チェコ共和国大使館、スロバキア共和国大使館他計5名 KSPの事業概要説明・施設見学
2017年 12月22日 トルコ共和国チャナッカレテクノパーク他 KSPの事業概要説明・施設見学
12月11日 日越大学MBA学生18名 KSPの事業概要説明・施設見学
11月24日 インドネシア政府一行 KSPの事業概要説明・施設見学
10月23日 中国清華大学サイエンスパーク KSPの事業概要説明
10月16日 中国蘇州工業園区次長及び都市計画専門家
8月24日 韓国釜山市役所水産流通加工課視察団
8月2日 Islamic Azad University of Qazvin
8月1日 広島大学産学・地域連携センター、メキシコ研修生 KSPの概要説明
7月14日 韓国テクノパーク協議会 KSPの概要説明
2016年 2月16日 パレスチナ自治政府アビール・オウデ経済庁長官とパレスチナ工業団地・フリーゾーン庁 CEO アリ・シャース氏 KSPの施設紹介・支援サービスの紹介

第16回かわさきサイエンスチャレンジ

将来の科学技術の担い手である子どもたちに、科学を追求することの喜びと、創意工夫によってモノを創り上げることの楽しさを体験できる総合イベントをKSPで開催しています。当社は、出展企業・団体からなる「運営委員会」の事務局として、広報や設営等を行っています。
2004年の第1回開催から2019年の第16回開催まで通算205企業・団体が参画し、延べ実験参加者数は79,871名にのぼります。

取材活動

当社の事業実績の広報や、これからの起業家に向けた情報提供を目的として、取材活動を行っています。

直近の取材実績
2019年6月13日:KSP交流会 記念講演会

「職場でできる 腰痛も仕事も効率にあがる姿勢対策」
東京大学医学部付属病院22世紀医療センター特任教授 整形外科医・医学博士 松平浩氏

2019年10月21日:上場企業インタビュー

「上場することで自分たちに事業が拡大できるのなら、目指すべき」
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(KSP4号投資事業有限責任組合 出資先)取締役副社長兼CFO髙田隆太郎氏

2019年11月28日:KSPビジネスイノベーションスクール修了式記念講演

「クロネコヤマトの満足創造経営」ヤマトホールディングス株式会社 取締役会長 山内雅喜氏

事例 CASE

起業や社内で新事業を立ち上げられた方々の情熱と軌跡

上場することで自分達の事業が拡大できるのなら、目指すべき

上場することで自分達の事業が拡大できるのなら、目指すべき

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド 取締役副社長 兼 CFO 髙田隆太郎 氏

未来の予測ではなく、未来を描く。それが新事業

未来の予測ではなく、未来を描く。それが新事業

(株)日立コンサルティング 経営戦略部 企画・マーケティンググループ テクニカルディレクター 水谷世希 氏

人生の拡大は「やる」を選択すること

人生の拡大は「やる」を選択すること

株式会社リブテック 代表取締役社長 中村康司 氏

選んだ道で一流を目指す。それが「私ならではの仕事」に

選んだ道で一流を目指す。それが「私ならではの仕事」に

ロイヤルブルーティージャパン株式会社 代表取締役社長 吉本桂子 氏

最新情報 NEWS

プレスリリースやイベント、お客様のご活躍をお知らせ

NEDO「認定ベンチャーキャピタル」に採択されました

NEDO「認定ベンチャーキャピタル」に採択されました

国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)が主催する、2021年度の「シード期にある研究開発型スタートアップへの助成事業(STS事業)」において、当社は「認定ベンチャーキャピタル」に採択されました(2021年3月19日付)。 当社は認定VCとしてSTS事業のスタートアップに対して出資やハンズオンのみならず、中核事業であるビジネスインキュベーションやビジネスマッチング、ビジネススク...

協創マッチングフォーラム2021

協創マッチングフォーラム2021

全国のインキュベーション機関、産業支援機関が推薦する中小・ベンチャー企業と大企業とのビジネスマッチングを開催します。 2021年3月10日(水)13時~17時(オンラインピッチ)11日(木)~19日(金)(オンライン面談) 参加企業 ① 中小・ベンチャー企業20社、② 大企業30社程度① 中小・ベンチャー企業等:全国のインキュベーション機関、産業支援機関が推薦する技術系中小・ベンチャー企業② 首都...

Kawasaki Deep Tech Accelerator ピッチイベント(成果発表会)を2/17に開催

Kawasaki Deep Tech Accelerator ピッチイベント(成果発表会)を2/17に開催

大学や企業等のコア技術を活用し、事業を立ち上げる個人、もしくは立ち上げ初期のベンチャー企業を対象として成長の加速を支援するプログラム「kawasaki Deep Tech Accelerator」(カワサキ ディープテック アクセラレーター)を実施しています。今回プログラムの集大成として、事業会社、金融機関、ベンチャーキャピタル等に対する、事業概要等のショートプレゼンを行い、資金獲得や事業提携等の...

CONTACT

明日の新事業を協創する
株式会社ケイエスピー

各種お問い合わせは以下よりお願いいたします。

 

ご不明な点等、
お気軽にご相談ください。

 

メルマガ登録で
インキュベーションに関する
最新情報をお届け!

PAGETOP