最新情報の記事一覧

【補助金の落とし穴(3/3)】侮るなかれ!消耗品

ネット通販で送料無料に向けて何でも買い込みがちですよね。しかし一つの支払い明細書に三つの費目に掲載すべき選定品が混在している。こんな状態は、月別費目別明細表における記載忘れや二重計上を誘発します。

【補助金の落とし穴(2/3)】Amazonでポチッたら大変!

Amazon.co.jpがほかよりだいたい安いから」「ウチにいつも納入していてボッタクられたことがないから」といった、ぼんやりした購買における補助金充当を、明確に拒絶する

【補助金の落とし穴(1/3)】開発は外注できない!

スタートアップにとって何がどう面倒で、やってしまいがちなミスとは何か?かながわサイエンスパークに入居する、公的資金適正運用支援協会(kenkyuhi.jp) 代表理事の蒲池光久氏に聞いた

【公募は締め切りました】Kawasaki Deep Tech Accelerator 2020

研究開発型スタートアップ成長支援プログラム「Kawasaki Deep Tech Accelerator」 引き続き2020年度もKawasaki Deep Tech Acceleratorを開始します! 本アクセラレー

平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト採択企業 <メトセラ>

~ 「心不全」の治療に、革命を起こす! ~ 心不全は心臓の機能が低下して十分な量の血液を送り出せなくなる病気です。世界中で数多くの患者さんがこの病気で苦しまれているにもかかわらず、根本的な治療法はいまだ確立されていないと

産学官連携ジャーナルに当社事業が掲載されました

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)発行の産学官連携ジャーナル4月号の特集「インキュベート事業」に、 「研究開発型スタートアップ企業へのサポートを開発し続ける東のKSP」 と題して記事を掲載いただきました。 KSP

特集記事「東大発 研究開発型ベンチャーの軌跡を追って」

産業社会で活躍する研究者や、大学発の研究開発型ベンチャーがどのように育まれていくのかーーー 数々の産学連携実績や研究開発型ベンチャーを輩出した東京大学樋口俊郎名誉教授と、樋口研究室の門下生として当時の技術を事業化し、成長

メディア掲載:ASCII STARTUP イベントピックアップ

当社が事務局を務める、かながわ再生・細胞医療産業化ネットワーク(RINK)主催のビジネス交流イベント「RINK FESTIVAL 2020」を、2020年2月21日にライフイノベーションセンターで開催しました。 この開催

ドイツシュタインバイス大学日本研修2020春がKSPで開催されました

ドイツシュタインバイス大学日本研修2020春が、3月4日から3月13日までかながわサイエンスパークで開催されました。本研修にはKSPもサポートさせていただきました。 新型コロナウイルス感染症の広がる中ではありましたが、ド

平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト採択企業 <遺伝子治療研究所>

~ 遺伝子治療の未来を切り拓く ~ 遺伝子治療研究所は、安全で効率の良い遺伝子治療法を世界中に普及させることを企業理念に掲げるバイオベンチャーです。当社の遺伝子治療技術の特徴は、患部へ治療用遺伝子を届ける運び屋として、ア

最新の投稿

アーカイブ

KSP Biotech Lab
再生・細胞医療産業化連携プロジェクト
RINK
協創マッチングフォーラム
KSP投資ファンド
株式会社ケイエスピーfacebook

関連機関

Asian Science Park Association
バーデン・ヴュルテンベルク
地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
かわさき新産業創造センター
Techno Hub Innovation KAWASAKI
明治大学地域産学連携研究センター
川崎ものづくりブランド
かながわの産業を応援する産業Navi

 


過去の開催分

タグ