メールマガジン

Makuake中山社長(サイバーエージェントグループ)登壇■ケイエスピー メールマガジンVol.236

  • 2017年5月8日
★いつもご覧いただきありがとうございます。
 赤字をクリックして頂くと、各ページをご覧いただけます。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 K S P の 最 新 情 報 を お 届 け し ま す !

                  Vol.236   2017.5.8発行  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

*♪.~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 ◆ 開催間近!KSPビジネスイノベーションスクール2017開校式記念講演
   ≪スタートアップ手法における2つの新技≫
  株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング
  代表取締役社長 中山 亮太郎 氏
    ■ 参加費無料  ■ 5月12日(金)15:45~17:15

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪.:+

◇ INDEX ◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 株式会社ケイエスピー
――――――――――――――――――――――――――――――――――

1.【セミナー】KSPビジネスイノベーションスクール2017
        開校式記念講演(5/12)開催
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ 関係機関からのお知らせ 
――――――――――――――――――――――――――――――――――

2.【セミナー】IoT有識者セミナー
        IoT時代の新規ビジネス企画を考えるセミナー(5/19)開催
                      [株式会社ブール・ジャパン]

3.【公  募】第34回 神奈川工業技術開発大賞 エントリー締切迫る
               [神奈川県産業振興課 技術開発グループ]

4.【公募(助成金)】研究開発助成金 公募締切迫る 
              [公益財団法人三菱UFJ技術育成財団事務局]

5.【公募(事 業)】環境技術産学公民連携公募型共同研究事業の募集 
               [川崎市環境局環境総合研究所都市環境課]

6.【公募(補助金)】ロボット実用化促進補助金-開発プロジェクト募集
         (ロボット実用化促進事業のご案内)
               [神奈川県産業振興課 技術開発グループ]
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■1. KSPビジネスイノベーションスクール2017開校式記念講演(5/12)開催
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

KSPビジネスイノベーションスクールは本年で26期を迎えますが、
毎回開校式・修了式には、著名な経営者を講師としてお招きし、記念講演を
していただいております。
今回の開校式記念講演は2013年にクラウドファンディングプラット
フォーム「Makuake(マクアケ)」をリリースし、スタートアップ、飲食店、
コンテンツメーカー、中小メーカー、大手メーカーなどの幅広い新規プロジ
ェクトのサポートを実施している、株式会社サイバーエージェント・クラウ
ドファンディング 代表取締役社長 中山 亮太郎 氏をお招きし、事業に賭け
る熱い想いを語っていただきます。
開校式記念講演は「KSPビジネスイノベーションスクール2017」の受講生の
他に創業、ベンチャー企業にご関心のある方の聴講を募集いたします。
皆様のご参加お待ちいたしております。

○日 時  2017年5月12日(金)15:45~17:15(受付15:15~)

○会 場  かながわサイエンスパーク西棟3階KSPホール

○講 師  株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング
      代表取締役社長 中山 亮太郎 氏

○テーマ 「スタートアップ手法における2つの新技
      ~Makuake自体のスタートアップ手法とMakuakeを使うスタートアップ手法の紹介~」

○定 員  50名(先着順。定員に達し次第、締め切ります)

○参加費  無料

○申込み  こちらよりお申込み下さい。
     または、下記事項を記載してメールまたはFAXにてお送り下さい。
     ①会社名 ②所属・役職 ③氏名(ふりがな)④メールアドレス ⑤電話番号 ⑥FAX番号

○問合せ KSPビジネスイノベーションスクール事務局
      TEL 044-819-2001 FAX 044-819-2009 E-mail bis@ksp.or.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■2. IoT有識者セミナー
 IoT時代の新規ビジネス企画を考えるセミナー(5/19)開催
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「ビジネスを意識できるエンジニアを育てたい」の声を受けて開催する
ビジネスセミナーです。分野の有識者をお招き、最新情報や応用事例など、
IoTの今を知る事から新たなビジネス開発のヒントを考える人材の育成を
目的としたセミナーです。

○日 時  2017年5月19日(金)14:30~17:30 (14:00より受付開始)

○会 場  ヴェルクよこすか(横須賀市立勤労福祉会館)4階第1研修室
 (横須賀市日の出町1丁目5番地) (京浜急行横須賀中央駅より徒歩5分)

◯内 容  14:30~ 主催者挨拶

      14:35~ 「IoTと無線」
         電気通信大学 UECアライアンスセンター 
         運営支援室長・特任教授 工学博士 中嶋 信生 氏

15:30~ 「IoT新規ビジネス企画研修」
         特別講師 根木 勝彦 氏 (UCサロン)

◯定 員  50名(定員になり次第締め切り)
 
○参加費  10,000円(税別)/1名
      ※ケイエスピーメールマガジン読者特典価格
           申込時にメールマガジン読者とお伝え下さい。

○申込み  詳細情報はこちらよりご覧下さい。申込みフォームがあります。

○問合せ  株式会社ブール・ジャパン セミナー事務局
         TEL 03-3446-2881(平日 10:00 - 17:00)
          E-mail iot-seminar@boole.co.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■3. 第34回 神奈川工業技術開発大賞 エントリー締切迫る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

神奈川県では、昭和59年度から毎年度、神奈川新聞社との共催により、県内
の中堅・中小企業がおおむね3年以内に開発した優れた工業技術・製品を表
彰しており、現在、募集を受け付けております。今回も、多くの中堅・中小
企業からの応募をお待ちしております。奮ってご応募下さい!

○募集締切 2017年5月16日(火)17時必着

○賞の種類 大賞(2件以内)、ビジネス賞(2件以内)、奨励賞(3件以内)

○メリット 表彰式において表彰状と副賞の贈呈
      工業技術見本市「テクニカルショウヨコハマ2018」の
      県ブースへの展示(費用は県が負担)
      各種広報誌で受賞技術・製品の紹介

      詳細情報はこちらよりご覧下さい。

◯問合せ  神奈川県産業振興課 技術開発グループ
          TEL 045-210-5640

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■4. 研究開発助成金 公募締切迫る  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

三菱UFJ技術育成財団は昭和58年の設立以来、技術指向型の中小企業の育成
を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを
目的とした公益財団法人です。
5月31日まで、新製品・新技術の研究開発に対する助成金の公募を受付中です。
皆様の新規性に富み、意欲的なプロジェクトのご応募をお待ちしております。
なお、助成金交付・債務保証を受けた中小企業の更なる成長を長期的にご支
援するために株式保有事業も行っております。併せてご案内させて頂きます。

[助成金]

◯募集締切 2017年5月31日(水)まで

◯対象企業/プロジェクト
  ・新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは
   新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
  ・現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、
     原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。

◯助成金額 助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
  ・1プロジェクトにつき3百万円以内。
  ・研究開発対象費用の1/2以下。

[株式保有]

◯公募期間 随時受け付けます

◯対象企業 ・当財団の助成金交付・債務保証を過去に受けた中小企業
         ・当財団の助成金交付・債務保証を受けた際のプロジェクトによる新製品、
            新技術の開発及び事業化により成長が見込める者。

◯保有額  ・1社につき5百万円以内。
            ただし、対象企業の議決権の過半数を超えない金額

○応 募  詳細情報はこちらよりご覧下さい。

○問合せ  公益財団法人三菱UFJ技術育成財団事務局
     TEL 03-5730-0338 E-mail info@mutech.or.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■5. 環境技術産学公民連携公募型共同研究事業の募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

川崎市(環境総合研究所:川崎区殿町3丁目)では、環境技術に関する研究
開発等について、市のフィールドを使った研究を実施し、その成果を市に
還元することを条件に、市内外を問わず広く実施団体(企業等)を募集して
います。

○募集締切 2017年5月31日(水)まで

○申請要件 環境技術についての研究を実施する十分な能力を有し、市を
      フィールドとした環境技術に関する研究を推進できる、企業、
      大学、NPO等いずれも法人格を有するもの  

○研究費用 川崎市から共同研究者に対して研究費を委託し、200万円を
      上限に研究に必要な経費を負担します

○採択件数 審査のうえ5件程度を採択します(7月中旬を予定)  
   
○申込み  必ず事前相談のうえ、申請書類を環境総合研究所 都市環境
      課まで御提出ください。

      詳細情報はこちらよりご覧下さい。
      手引き・申請様式がダウンロードできます。

○問合せ    川崎市環境局環境総合研究所都市環境課(産学公民連携担当)
      TEL 044-276-8964 FAX 044-288-3156
      E-mail 30sotosi@city.kawasaki.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■6. ロボット実用化促進補助金-開発プロジェクト募集
   (ロボット実用化促進事業のご案内)  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

神奈川県では、「さがみロボット産業特区」の取組の一環として、高いニー
ズを持つロボットの開発費の一部を補助する「ロボット実用化促進補助金」
について、開発プロジェクトを募集しています。

◯募集期間 2017年5月31日(水)まで

◯補助上限額 350万円(補助率:1/3)

◯採択件数 8件程度

◯対象分野 8分野(除く産業用ロボット)
       ①介護・医療 ②高齢者等への生活支援 ③災害対応
       ④インフラ・建設 ⑤農林水産業 ⑥交通・流通
       ⑦観光イベント ⑧その他、県民の『いのち』を守ることに資するロボット
           詳細情報はこちらよりご覧下さい。

◯問合せ  神奈川県産業振興課 技術開発グループ
          TEL 045-210-5640

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集・発行:株式会社ケイエスピー
神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク西304
TEL 044-819-2001 FAX 044-819-2009 
Facebook : https://www.facebook.com/kanagawasciencepark
     「いいね」をお願いします。
本メールの転載、転送はご自由に行ってください。
今後受信を希望されない方は、このメールへ返信してください。
※本メールは弊社開催のセミナー等にご参加された方
 及びメルマガ受信に同意いただいた方にお送りさせて頂いております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン最新の投稿

メールマガジンバックナンバー

 

殿町Wellbeing Research Campus 起業相談窓口
KSP Biotech Lab
平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト
RINK

協創マッチングフォーラム

KSP投資ファンド
株式会社ケイエスピーfacebook

関連機関

Asian Science Park Association
バーデン・ヴュルテンベルク
地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
かわさき新産業創造センター
Techno Hub Innovation KAWASAKI
明治大学地域産学連携研究センター
川崎ものづくりブランド
かながわの産業を応援する産業Navi

 


過去の開催分

タグ