" ksp_staff " の一覧

記事一覧

平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト採択企業 <横浜市立大学 大学院生命医科学研究科 竹居光太郎研究室>

~LOTUSを利用して神経細胞を再生~ 横浜市立大学大学院生命医科学研究科の生体機能医科学研究室(竹居研究室)では、神経の発生や再生のメカニズムを研究しています。竹居研究室は、神経回路形成因子であるLOTUSを発見してい

平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト採択企業 <細胞応用技術研究所 >

細胞応用技術研究所(L-CAT)は、実用化された再生医療技術を全国のクリニックに普及させることをミッションとする大学発ベンチャーです。当社は、聖マリアンナ医科大学の再生医療の技術シーズと全国のクリニックの現場ニーズを結び

平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト採択企業 <大阪サニタリー>

~ ベンチャースピリットで最先端医療分野に参入 ~ 大阪サニタリー株式会社は、食品や飲料、医薬品の生産に不可欠なサニタリー製品を開発・生産するものづくりの老舗メーカーです。当社は、配管用のパイプ、継手、バルブ、ポンプ等の

平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト採択企業 <日本薬理評価機構>

 ~ 社会が抱える課題の解決を目指して ~ 一般社団法人 日本薬理評価機構(PEIJ:ペイジ)は、”make a future together”の精神の下、大学でもなく営利企業でもない、新しいタ

平成30年度 再生・細胞医療産業化連携プロジェクト採択企業 <クレオ・バイオサイエンス>

 ~ 希少がんの治療に光を ~ クレオ・バイオサイエンスは、「適切な治療法の無い難病の患者さんへ、効果的な診断法や治療薬をお届けしたい」という思いから、2013年に設立されました。当社は、独自の「細胞の3次元培養法」を開

ビジネスアライアンス研究会「M2M/ビッグデータ」

今回は、「M2M、ビッグデータを活用したソリューション」をテーマに、流通、ヘルスケア、農業の各分野のベンチャー3社にプレゼンを頂きました。 また、冒頭にMCPC モバイルM2MWGから講師を迎え、M2Mのビジネスモデル分

ビジネスアライアンス研究会「ヘルスケア」

今回は「ヘルスケア」の中でも【高齢者を対象にした訪問型サービス】というテーマ設定で、ベンチャー企業3社の方々においで頂きました。 人的サービス業の強さは【顧客接点】にあります。商品+人的サービスが顧客価値になるため、スタ

ビジネスアライアンス研究会  つくば産総研 ミニマルファブ見学会

ビジネスアライアンスの初めての企画として、見学会を開催しました。 産総研のベンチャー支援制度やMEMS共同研究開発、半導体業界で注目されているミニマルファブの説明をお聞きし、ミニマルファブの試作ラインを見学ました。終了後

ビジネスアライアンス研究会 キックオフ交流会を開催

今回のキックオフでは、会員企業、ゲスト、サポーターを含め28社43名の方に参加頂きました。 恒例の懇親会には、39名の方が引き続き参加して、大いに盛り上がって頂きました。 今年度で、4年目を迎えることができましたこの研究

協創マッチングフォーラム(2011年1月19日 東京・丸の内)

日時 2011年1月19日(水) 10:00~17:00 会場 東京ステーションコンファレンス 5階会議室 サピアタワー内    (東京駅 八重洲北口改札口より徒歩2分) 主催 株式会社ケイエスピー    (中小企業基盤