インキュベーション

パーソナライズアロマの定期購買ECサービスに取り組む 株式会社コードミーへの出資について

  • 2018年10月2日

 2018年10月2日

 株式会社ケイエスピー(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:内田裕久、以下「当社」)は、パーソナライズアロマの定期購買ECサービス事業を行う株式会社コードミー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:太田 賢司、以下「コードミー」)に対して、事業基盤構築に向けた資金として、自己勘定による出資を行いました。

 昨今「働き方改革」に注目が集まる中、働く人のメンタルヘルスケア対策や長時間労働の是正が、重点課題となっています。勤労者は、日常的に感じるストレスの解消手段として、その手軽さから飲酒や喫煙に頼りがちですが、これらへの依存度が増すと健康を害するリスクが高まります。一方で、残業時間削減のために、業務改善のみならず、生産性向上に繋がる環境づくりにも多くの企業が着目しています。

 コードミーは、「新しい香り社会を描く」というビジョンのもと、アロマ×ITの力による新たなライフスタイル創造とメンタルヘルスケアの実現を目指し、製品開発に取り組んでいます。IT技術により、個人のパーソナリティや行動特性などから一人ひとりに最適な香りを導き出し、手軽に購入・利用できるようなサービスを提供。また、これらにより蓄積されたデータをもとに、個人のみでなく働く場・学ぶ場の環境改善を支援しています。さらに、コードミーでは脳波データ解析による実証実験も進めており、独自の調合アロマの開発もおこなっています。

  ※写真をクリックして頂くと拡大表示します

 当社は、コードミーが創業間もないころから、かながわサイエンスパーク内に研究開発拠点を提供し、経営支援をおこなってまいりました。5感の中でも本能に直接作用する嗅覚に着目し、科学的アプローチから製品開発を進めるコードミーの事業は、私たちの暮らしにイノベーションをもたらすであろうと期待を寄せています。また、「未病」のアプローチからも、社会に貢献するものと思われます。これらの理由から、当社は、ベンチャー支援事業で長年培ったリソース・ネットワークを活用し、コードミーを継続して支援してまいります。

【株式会社コードミーについて】
本  社:神奈川県横浜市西区北幸1-11-5相鉄KSビル6F・9F
KSP事務所 :神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSPインキュベートゾーンNEO
代表者:太田 賢司
設立日:2017年4月
ウェブサイト:https://www.codemeee.com/
事 業 内 容 :パーソナライズアロマのEC事業、香りブランディング・マーケティング支援

株式会社ケイエスピーの支援先企業情報は、こちらよりご覧いただけます。