国際活動

ドイツシュタインバイス大学日本研修2020春がKSPで開催されました

  • 2020年3月24日


ドイツシュタインバイス大学日本研修2020春が、3月4日から3月13日までかながわサイエンスパークで開催されました。本研修にはKSPもサポートさせていただきました。
新型コロナウイルス感染症の広がる中ではありましたが、ドイツチームは来日し、計10日間の充実したプログラムを終えることができました。

※シュタインバイス大学は、1998年にシュタインバイス財団によって設立されたドイツ最大の私立大学です。

本プログラムでは、シュタインバイス大学の大学院生31名が、日本におけるマネジメントやマーケティングを学ぶことを目的に10日間日本に滞在し、日本側の大学院生(東京農工大、横浜国大、明星大学)や若手社会人とともに日本企業の海外戦略等に関する提言をとりまとめられました。
期間中、日本における経営や文化における講義や、日本の企業3社から提供されるビジネス課題の解決のためのグループワーク等が行われました。

 

ヒアリング/グループワーク

プレゼンテーション/講評

表彰/パーティ


最新の投稿

アーカイブ

KSP Biotech Lab
再生・細胞医療産業化連携プロジェクト
RINK
協創マッチングフォーラム
KSP投資ファンド
株式会社ケイエスピーfacebook

関連機関

Asian Science Park Association
バーデン・ヴュルテンベルク
地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
かわさき新産業創造センター
Techno Hub Innovation KAWASAKI
明治大学地域産学連携研究センター
川崎ものづくりブランド
かながわの産業を応援する産業Navi

 


過去の開催分

タグ