最新情報の記事一覧

NEDOがTech系起業を後押しする支援事業の公募を始めました

  今年からNEDOが新しく始めた研究開発型ベンチャー起業の支援プログラムで、最大2年間のスタートアップ段階での活動費が助成されます。(活動費1500万円/年、人件費650万円/人年) 申込期限は8月18日(月

第23期KSPビジネスイノベーションスクールの開校式開催

第23期KSPビジネスイノベーションスクールの開校式が6月20日(金)に行われました。 新規構想の事業化を目指す方、企業内の経営課題の解決、拡大を担う方など、男女を合わせ21名が今期の受講参加となります。 開催にあたり、

ビジネスアライアンス研究会 キックオフ交流会を開催

  6月26日(木)、平成26年度ビジネスアライアンス研究会(以下BA研究会)のキックオフ交流会が開催され、会員、ゲスト、サポーター合わせ35社、総勢50人という過去最高の参加者となりました。   K

KSP事業化支援プロジェクト 事業アイディア募集開始

KSPでは、新たに 「アイディアの事業化を目指す企業・個人」を対象にした、事業化支援プロジェクトをスタートします。 このプロジェクトでは、【アイディア保有者(社)】と【実現力のある事業会社】とがパートナーを組み、試作開発

第9回ASPA Leaders Meetingに参加しました

2014年6月19日から21日にモンゴルのウランバートルで開催された第9回ASPA(アジアサイエンスパーク協会) Leaders Meeting に参加しました。開催場所は、モンゴルで最初のインキュベーターである Nat

第3回NEO入居者選定オーディション参加企業募集のお知らせ(7/10まで)

事業の成長に強い意欲を持つ起業家のご応募お待ちしてます。高い成長性が認められた方には最大1年間賃料無料の特典があります。   インキュベートゾーンNEO 第3回入居者選定オーディション参加者募集案内  

第9回済州平和フォーラムへの参加

平成26年5月29日の第9回済州平和フォーラムにおける「Global Economic Exchange and Business Strategy for High Technology Industries」と題した

ビジネスアライアンス研究会「キックオフ交流会(6/26)」のご案内

ビジネスアライアンス研究会の初回会合である「キックオフ交流会」では、テーマに関わらず 研究会会員企業 研究会で過去お呼びしたベンチャー企業 KSPの投資先、支援先ベンチャー企業 ビジネスマッチングに参加されている大企業

ビジネスマッチング成功事例を追加しました

技術スカウトサービスで行った大企業×中小企業のマッチングで、成約した事例について掲載しました。 成功事例はこちらから  

柏の葉オープンイノベーションラボ(KOIL)を訪問してきました。

日頃お世話になっている産業技術総合研究所 ベンチャー開発部さんが、支援先の企業紹介をするということでイベントに参加してきました。 このイベントは、TEP INNOVATION WEEKといって、KOILという施設のオープ