最新情報の記事一覧

内田社長がドイツ バーデン=ヴュルテンベルグ州友好提携25周年事業に参加しました

 神奈川県とドイツ バーデン=ヴュルテンベルグ州との友好提携25周年を祝し、2014年11月20日、記念事業がシュツットガルト市で開催されました。弊社社長内田は、神奈川県黒岩知事らと共に本事業に出席し、記念経済セミナーで

文部科学省の大学発新産業創出拠点プロジェクト(START)において弊社支援プロジェクトが採択されました

平成26年度大学発新産業創出拠点プロジェクト(START)(注1)において、外部有識者により構成される「大学発新産業創出拠点推進委員会」の審査を経て、この度、事業プロモーター(注2)である弊社が支援する国立大学法人東京医

イランShirazで開催された第18回ASPA年次大会に参加しました

平成26年10月15日~17日の間にイランShirazで開催された第18回ASPA(アジアサイエンスパーク協会)年次大会に参加しました。 ASPA会長である内田社長が、「日本における水素技術の事業化について」Keynot

第2回事業アイディア説明会を開催しました

  第2回 事業アイディア説明会を開催しました! ビジネスアライアンス研究会の一環として進めている「事業化支援プロジェクト」で、11月19日(水) 第2回目となる事業アイディア説明会を開催しました。 当日は、個

仙台でニーズ説明会を開催してきました

  (株)ケイエスピーでは、3年ほど前から大企業のオープンイノベーション活動を支援する事業「技術スカウトサービス」を行っています。今年は7社の大企業に参加頂き、52のテーマで募集を行っています。 参加大企業の業

ASPAの会長として内田社長が韓国大邱市Kwon市長と会談しました。

2014年9月1日に、ASPA(アジアサイエンスパーク協会)会長である内田社長が、 韓国大邱市のKwon市長と会談しました。ASPA事務局は、現在大邱市に あります。大邱市は、ASPAの運営経費を支援しています。大邱市は

第1回事業アイディア説明会を開催しました

  第1回 事業アイディア説明会を開催しました! ビジネスアライアンス研究会の一環として進めている「事業化支援プロジェクト」で、9月26日(金) 第1回目となる事業アイディア説明会を開催しました。 当日は、個人

KSPスクール卒業企業 ナノエッグが女性ランナー向け新商品を発売

聖マリアンナ医科大学発のベンチャー企業、株式会社ナノエッグ(本社:川崎市、代表取締役社長:山口葉子、以下ナノエッグ社、http://www.nanoegg.co.jp/)は、ランナー歴15年のモデル長谷川理恵さんと共同開

第11回かわさきサイエンスチャレンジが開催されました

夏休み真っ最中の2014年8月16日(土)、17日(日)に、第11回「かわさきサイエンスチャレンジ~感動科学とたのしいものづくり~」が開催され、2日間で延べ3,000人以上がご来場しました。 このイベントは、かわさきサイ

第2回スタートアップセミナーを開催

8月2日、女性のための「起業支援・キャリアアップ支援プロジェクト」第2回スタートアップセミナーを開催しました。今回のテーマは、『女性が幸せに生きるために知っておきたい「お金」と「キャリア」のライフプランニング術!』。第1