海外実地研修(中国 深圳)

KSPビジネススクール海外実地研修のご案内

深圳: 写真
深圳 (トリップアドバイザー提供)

KSPビジネススクールでは例年受講生、卒業生、講師を対象に、現地視察を企画してきました。
今年度は「北京 中関村」と並び中国の2大イノベーション都市のひとつ「深圳」を訪問します。1990年代から電子機器の生産拠点として栄えたこの街には、テンセントやDJI、ファーウェイが本社を構え、ここ数年で「中国のシリコンバレー」と呼ばれるようになっています。

現地コーディネータは TMR台北科技 大槻 智洋 氏 です。
プロフィール
1998年4月よりCSKベンチャーキャピタルで投資や経営支援に従事した後、2001年11月より日経BPで日経エレクトロニクス記者となる。カメラ技術やEMS/ODM産業の分析記事で高評価を受ける。
2010年8月に台湾へ単身移住し2011年9月に会社設立。コンサルティング会社や電子関連企業に調査サービスやコンサルティングを提供するほか、メディアに寄稿している。

 
海外実地研修(中国 深圳)

旅 程 2018年10月25日(木)~27日(土)

参加費 162,000円 ツイン利用(往復航空券、宿泊2泊、現地移動費、コーディネーション費等含む)
BIS受講生は割引料金でご参加いただけます。
※羽田までの往復交通費、初日朝食代、最終日昼食代は含まれません。

定 員 20名

申込締切 8月20日(金)

参加お申し込み こちらから(実地研修専用渡航お申し込みフォームが開きます。)

月日(曜)行程(予定)
2018/10/25空路、香港へ
"SKYPIERから深圳宝安国際空港へ"フェリーで移動
入国手続き バスで移動
視察先①Jenesis視察
交流会
ホテル「富苑皇冠假日套房酒店」へ移動
ホテルチェックイン
<深圳泊>
2018/10/26ホテルで朝食 バスで移動
視察先②Koppo視察
昼食
視察先③Huawei視察
視察先④部品メーカー視察
視察先⑤SegMaker+視察
ホテル着
夕食
<深圳泊>
2018/10/27ホテルで朝食
出発まで自由時間 ホテルチェックアウト
ホテル発 バスで空港へ
空港着
昼食は各自
空路、羽田空港へ
解散

お問い合わせ先

株式会社ケイエスピー
KSPビジネスイノベーションスクール事務局
担当 栗田、渡邉
電話:044-819-2001 FAX:044-819-2009 E-mail:bis@ksp.or.jp