ビジネス・イノベーションスクール

「KSPビジネスイノベーションスクール2019」報告


今年も「KSPビジネスイノベーションスクール」が2019年5月20日(月)より開講されました。

 

◆2019年5月20日 開校式の様子 ——-

「KSPビジネスイノベーションスクール(BIS)2019」開校式が5月20日(月)に開催されました。
KSPBIS学長 株式会社ソシオテック研究所の竹内倫樹先生に、開校式記念特別講義をして頂きました。テーマは「VUCAワールドにおけるイノベーション」。環境変化と経営、イノベーションの実践、スクールで実感して欲しい事などをお話くださいました。
受講生の皆様にも受講動機や会社紹介などの簡単な自己紹介をしました。今年も大企業、中小企業、フリーランスまで様々な職種の方にご参加いただけました。

KSPBIS20190520

開校式記念講演には、ちとせグループ Founder & Chief Executive Officer 藤田 朋宏 氏 をお招きして、「日本のベンチャー育成業界の不都合な真実」というテーマでご講演いただきました。

20190520-1  20190520-2  20190520-3

その後、懇親会を開催し、これから約半年続くスクールへ向け、講師、受講生、弊社インキュベーションマネージャー、KSPBIS事務局メンバーと親交を深めることができました。

講師の皆様、受講生の皆様、ありがとうございました。

 

◆2019年5月25日の様子 ——-

本日から異業種交流によるイノベーション人材の育成が本格的に始まりました。
講座は竹内学長の「ニュービジネス・イノベーションのための知識創造と戦略的発想」です。初めて聞く言葉も多く、不安な顔をされている受講生も数人見受けられました。今日から分からないことを自学自修していただきたいと思います。
ゲストスピーカーに元アイ・エス・エス株式会社 代表取締役 林 界宏 氏(1997年当スクール修了生)をお招きし、「外国人から見た日本での起業と企業」というテーマでご講話いただきました。林氏はシリアルアントレプレナーとしてご活躍しており、受講生は常識とは異なるスケールを感じとっていた様子でした。

20190525-1

 

◆2019年6月1日の様子 ——-

いよいよビジネスプランのテーマを考える「テーマディスカッション」です。異業種の意見が聞けたり、自分の考えを人に話すことで考えが整理されたりと刺激的な一日でした。
ディスカッションの後は、懇親会を開催いたしました。