国際活動

ドイツシュタインバイス大学日本研修2019春がKSPで開催されました

  • 2019年4月11日

ドイツシュタインバイス大学日本研修2019春が、36日から315日までかながわサイエンスパークで開催されました。本研修にはKSPもサポートさせて頂きました。

※シュタインバイス大学は、1998年にシュタインバイス財団によって設立されたドイツ最大の私立大学です。

本プログラムでは、シュタインバイス大学の大学院生が、日本におけるマネジメントやマーケティングを学ぶことを目的に10日間日本に滞在し、日本側の大学院生(東京農工大、横浜国大)や若手社会人とともに中小企業の海外戦略等に関する提言をとりまとめられました。期間中、日本における経営や文化における講義や、日本の中小企業3社から提供されるビジネス課題の解決のためのグループワーク等が行われました。