国際活動

第22回 アジアサイエンスパーク協会(ASPA)年次大会 2018

  • 2018年10月11日

2018年10月3日から3日間、第22回アジアサイエンスパーク協会(ASPA)年次大会 2018が、ロシアのウラジオストクにて開催されました。
ホストであるロシアのスコルコボ財団、会場となったFar Eastern Federal Universityの関係者他、韓国、台湾、日本、トルコなどアジア各地から 400 名程の参加者が集まりました。

ASPA2018 OPENINGASPA2018 MEETING01ASPA2018 MEETING02ASPA2018 View

今大会では、“ Impact of global trends on the development of Asian STPs” をテーマに、講演やパネルディスカッションが行われました。

ASPA 会長である内田 裕久 (弊社 代表取締役社長)は、オープニングセレモニーでのスピーチや、メインセッションでのモデレーターを務めました。

また、パラレルセッションにおいては、弊社より

原田が、“ The New Role of STPs for Next Generation Industries in JAPAN”

渡邉が、“ Training for Entrepreneurs by KSP”

と題して講演を行いました。

 

●ASPAの活動については、こちらよりご覧ください。