国際活動

チェコ共和国ビジネス代表団がKSPへ来社されました

  • 2018年6月12日

6月8日(金)に、チェコ共和国 外務省 マルチン・トラパ副大臣、チェコ商工会議所 ボジヴォイ・ミナーシュ副会頭、駐日チェコ共和国大使館 トマーシュ・ドゥプ特命全権大使、他15名で構成されるチェコビジネス代表団がKSPへ来訪されました。

弊社代表取締役社長内田裕久により、かながわサイエンスパークの施設とKSPの事業について紹介し、その後、館内企業で、家庭向けパートナーロボットの開発、スマートデバイス向けソフトウェア等の企画開発を行う株式会社ミラのラボ(KSP東棟)を見学、松井社長より事業内容を説明いただきました。

 

 

 

 

その後、ライフイノベーションセンターへ移動、神奈川県 ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 大木課長より、ライフイノベーションセンターの施設概要と再生医療・ヘルスケア領域における神奈川県の取組みについて説明頂き、オープンラボの見学と、再生医療製品の開発を行う株式会社メトセラの野上代表より事業内容を説明いただきました。