ビジネス・イノベーションスクール

「KSPビジネスイノベーションスクール2018」報告


今年も「KSPビジネスイノベーションスクール」が2018年5月9日(水)より開講されました。

 

◆2018年5月9日 開校式の様子 ——-

「KSPビジネスイノベーションスクール(BIS)2018」開校式が5月9日(水)に開催されました。
KSPBIS学長 株式会社ソシオテック研究所の竹内倫樹先生に、開校式記念特別講義をして頂きました。テーマは「イノベーションとデジタル・ディスラプション」。環境変化とマネジメント、イノベーションの本質、経営革新の成功要因、イノベーターの心構えなどをお話くださいました。
受講生の皆様にも受講動機や会社紹介などの簡単な自己紹介をしていただきました。今年は大企業、中小企業、フリーランスまで様々な職種の方にご参加いただけました。

20170512-1

開校式記念講演には、株式会社SHIFT 代表取締役社長 丹下 大 氏をお招きして、「たった1人、9平米のオフィスから従業員2000人の会社を創った軌跡」というテーマでご講演いただきました。

20170512-2  20170512-2  20170512-3

その後、懇親会を開催し、これから約半年続くスクールへ向け、講師、受講生、弊社インキュベーションマネージャー、KSPBIS事務局メンバーと親交を深めることができました。

講師の皆様、受講生の皆様、ありがとうございました。

 

◆2018年5月12日の様子 ——-

本日から異業種交流によるイノベーション人材の育成が本格的に始まりました。
講座は竹内学長の「ニュービジネス・イノベーションのための知識創造と戦略的発想」です。初めて聞く言葉も多く、不安な顔をされている受講生も数人見受けられました。今日から分からないことを自学自修していただきたいと思います。
ゲストスピーカーに株式会社NGR(東レグループ会社)創業者 元代表取締役会長 山本 昌宏 氏 をお招きし、起業の戦略やご苦労などをお話しいただきました。

20170513

 

◆2018年5月26日の様子 ——-

講座は竹内学長の「ビジネスプラン作成の基礎知識」です。ビジネスプラン(事業計画書)の意味、目的と内容・構成について学びました。受講生は、早くプランを作成してみようと思ったようです。
ゲストスピーカーに元アイ・エス・エス株式会社 代表取締役 林 界宏 氏(1997年当スクール修了生)をお招きし、「外国人から見た日本での起業と企業」というテーマでご講話いただきました。林氏はシリアルアントレプレナーとしてご活躍しており、受講生は常識とは異なるスケールを感じとっていた様子でした。

20170527

 

◆2018年6月2日の様子 ——-

岡村勝弘先生の「マーケティング戦略」講座です。岡村先生からは事前課題が出されています。受講生はその課題を念頭に企業のケーススタディ資料を読み込んで講座に臨みました。今回もグループワークによる活発な討議を通じ、マーケティングの理論と現実を学びました。

20170624

 

◆2018年6月30日の様子 ——-

長沼先生による「デジタルトランスフォーメーション戦略」講座です。取引コストをゼロがキーワード。様々な事例でご説明してくださいました。また、個人やチームが上場も現実するのではと思わされました。
ゲストスピーカーに株式会社ビザスク 代表取締役CEO 端羽 英子 氏をお招きしご講演いただきました。テーマは「“世界中の知見をつなぐ”ビザスクが促進するイノベーションとこれからの働き方改革」です。ビザスクは、ひとりひとりのビジネス知見(ちけん)を、新規事業や業務改善のヒントを求める企業へつなぐ日本最大級のスポットコンサル・プラットフォームを提供している会社です。厚生労働省が副業・兼業の促進に関するガイドラインを今年1月に作成したばかりで、これからの働き方について考えさせられました。また、資金調達についてのご経験も話してくださいました。

20170708

 

◆2018年7月7日の様子 ——-

本日は角田先生による「知財戦略」です。最新引例を基に知的財産権についてご講義されました。特許・商標・意匠などが業務に及ぼす影響について学びました。オープンクローズ戦略や営業秘密について、正しく技術を守る方法を具体的な事例を交えて解説をしていただきました。

20170722

 

◆2018年7月21日の様子 ——-

本日は「財務戦略」を学びました。株式上場とは・資本政策とは・企業価値評価とは・キャッシュ・フロー経営・事業計画(利益計画)などを福島先生に分かり易く解説していただきました。受講生の皆さんにも大変勉強になったと好評でした。

20170729