ビジネスアライアンス研究会

≪開催報告≫ビジネスアライアンス研究会「大学を起点としたオープンイノベーション」

KSPでは「協業による新事業の創出」を目的としたビジネスアライアンス研究会を定期的に開催しています。

毎回テーマを設定し、テーマにあったベンチャー企業を講師としてお呼びし、先進的なビジネスモデルをお聞きします。

http://www.ksp.co.jp/incubation/matching/alliance/

ビジネスアライアンス研究会「大学を起点としたオープンイノベーション」

 

 

大学に存在する「知」の事業化については、文部科学省を中心とした様々な省庁で事業化促進のための支援施策が取られてきました。また、昨今のオープンイノベーションの浸透により、企業側からも伝統的な「産学連携」とは異なった大学と企業との関係作りが求められつつあります。

今回は大学が主体となり、事業化促進、イノベーション人材育成のための独自の取り組みを行っている事例に注目し、大学発ベンチャーの現状、大学の研究成果の事業化、起業家育成の取組などについてお聞きしました。

今回は、大企業の方が5割、大学関係者・中小企業の方が4割、支援機関が1割で50名程に参加頂きました。

 

日 時:3月13日(火)15:00~18:00 (18:00から交流会)

会 場:KSP西棟7階709会議室

参加費:無料(交流会3000円)

定 員:50名

対 象:事業会社の方、大学関係者

 

15:00-15:40 先進事例紹介1「平成28年度⼤学発ベンチャー調査からみる大学発イノベーション」

(株)野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部 上級コンサルタント 佐藤 将史 氏

平成26年から経済産業省が行っているなっている大学発ベンチャー企業に関する調査事業の内容から大学発ベンチャーの設立実態、成長要因などについてお話頂きました。また、経済産業省から提供が始まった大学発ベンチャー企業のデータベースサービスについてご紹介頂きました。

経済産業省 大学発ベンチャー調査


15:40-16:20 先進事例紹介2 「メディカルデバイスデザインコースを通じた医療機器開発人材育成」

大阪大学 大学院医学系研究科 循環器内科学、国際医工情報センター 特任助教 岡山 慶太 氏

国内医療機器産業の現状と課題、自らが医師として関与した医療機器開発プロジェクトの実例について説明頂きました。プロジェクトを推進しながら、大学として何ができるかを突き詰めて考えた結果、医療機器開発人材の育成とコミュニティの創造が必要とのことで、新規に医療機器開発に取り組む企業を対象にした講座を2016年にスタート。2018年は大阪、東京、福岡の3拠点で開催します。

 


16:20-17:00 先進事例紹介3「Tongali(とんがり)プロジェクト」

名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 国際産学連携・人材育成グループ 教授・医学博士 河野 廉 氏

Tongaliプロジェクトは、文部科学省が実施している次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)に採択され、中部5大学(名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学)が協働して実施されている。

東海地域は自動車関連企業のお膝元で、そもそもベンチャーや新事業が生まれにくい雰囲気があったとのこと、起業奨励する雰囲気づくりからスタートし、起業家育成講座、インキュベーション施設設置、ファンド組成など地域全体で活動した結果、2016年以降大学発ベンチャーが急増。現在も名古屋駅前のインキュベーション施設には自動運転関連ベンチャーが11社入居しているという。

 


17:00~17:40 先進事例紹介4「東北大学スタートアップガレージ(TUSG)」

一般社団法人MAKOTO 代表理事 竹井 智宏 氏

MAKOTOは、東北大の卒業生である竹井氏がVC等を経て、3.11の東日本大震災後に設立。起業家育成を通じて東北を元気にしたいとの思いで、地域に根差した企業支援活動(ベンチャーイベントなどの開催、コワーキング運営、ファンド組成)を行っている。TUSGは、東北大学発ベンチャーの創出を目的に東北大学連携ビジネスインキュベータT-Biz内に設置。東北大発ベンチャー100社設立を目標に精力的に活動している。

 


17:40-18:00 参加者自己紹介

KSPが来年度企画中の「大学の研究成果の実用化支援」について説明させて頂き、その後、自己紹介をして頂きました。本件にご興味ある方は企業、大学問わず個別にお問い合わせください。

18:00~20:00 交流会(KSP西5階 ウィズ・ア・スマイル)

約30名の方にご参加頂き、遅くまで活発に交流して頂きました。


お問合せ・申込先

(株)ケイエスピー インキュベート投資事業部(栗田、水野)

E-mail:k-forum@ksp.or.jp

TEL: 044-819-2001 FAX: 044-819-2009