ビジネス・イノベーションスクール

【2/22】KSPビジネススクール25周年記念フォーラム開催のお知らせ

 

「起業家、新事業は育ったか? -KSPビジネススクール25年の検証

 時 2017222日(水)15:0017:00

会 場 KSPホール(神奈川県川崎市高津区坂戸321

参加費 無料(事前申込制)

 

KSPビジネススクールは、様々な業界のベンチャーから大企業までの受講生が集まり、自らのビジネスプランを作成する場として1992年5月に開校しました。以来、修了生は600名を超え、その多くが創業や新事業にチャレンジし、各業界のリーダーとして活躍しています。

今回はスクール開校25周年を記念して、スクールの歴史を振り返りながら修了生のビジネスプランの実践状況や、日本型起業家教育についてディスカッションを行います。

将来起業を目指している方、イノベーション、アントレプレナーシップなどに関心のある方のご参加をお待ちしております。

 

<スケジュール>

15:00  主催者挨拶

15:10  基調講演 竹内 倫樹 氏(KSPビジネススクール学長/㈱ソシオテック研究所 創業者)

15:30  招待講演 蓮見 正純 氏(㈱青山財産ネットワークス 代表取締役)

16:00  パネルディスカッション

コーディネータ 竹内倫樹

パネラ― 柳孝一、秦信行、蓮見正純、志茂武、内田裕久

17:00  終了予定

 

<講師紹介>

 

竹内 倫樹

早稲田大学卒業後、部品メーカーの取締役を経て、1978年からコンサルティング活動を開始。産能大学総合研究所主任研究員を経て、1991年に㈱ソシオテック研究所を設立、前代表取締役会長。元トヨタ起業塾塾長。現在、創業者(ファウンダ―)、KSPビジネススクール学長。

 

柳 孝一

早稲田大学卒業後、野村総合研究所0期生として入社。米国スタンフォード研究所派遣、経営コンサルティング部長を歴任。多摩大学経営情報学部教授、早稲田大学アジア太平洋研究科教授を経て2007年早稲田大学ビジネススクール教授、2012年同大学定年退職。2013年より多摩大学名誉教授、KSPビジネススクール元学長。日本ベンチャー学会理事、中小企業基盤整備機構JVA審査委員会委員長

 

秦 信行

早稲田大学大学院経済学部研究科修士科修了後、㈱野村総合研究所入社。証券アナリストなどを歴任の後、91年㈱ジャフコ出向。海外審査部長などを歴任の後、94年から國學院大學経済学部教授。99年米国スタンフォード大学客員研究員として留学。2001年國學院大學経済学部に復職。日本ベンチャー学会理事。

 

蓮見 正純

慶應義塾大学卒業後、青山監査法人に入所。監査実務、株式公開業務、未公開・公開会社オーナーの事業承継対策に従事。山田&パートナーズ会計事務所、三優監査法人を経て、1996年に㈱プロジェストを設立。2008年㈱船井財産コンサルタンツとプロジェストホールディングスを経営統合し、㈱船井財産コンサルタンツ代表取締役社長に就任。2012年㈱青山財産ネットワークス」へ商号変更。

 

志茂 武

早稲田大学卒業後、神奈川県庁入庁以降一貫して中小企業の指導を担当。1992年㈱ケイエスピー出向、KSPビジネススクールの立ち上げより担当。1998年取締役、99年神奈川県庁退職。㈱ケイエスピー退職後、横浜国立大学、電気通信大学において起業家育成に従事。創新経営研究所 代表

 

内田 裕久

東海大学工学部応用物理学科卒、1975年大学院金属材料工学専攻修士課程修了。1977年シュツットガルト大学化学科金属学専攻博士課程修了、 理学博士。1975-81年ドイツ、マックス・プランク金属材料研究所研究員。1981年東海大学工学部教授、研究推進部長、工学部長、副学長、学校法人理事・評議員を歴任。現在、学長アドバイザー・工学部原子力工学科特任教授。㈱ケイエスピー代表取締役、アジアサイエンスパーク協会会長、公益財団法人松前国際友好財団理事長

 

お申込先

下記メール宛に、氏名、所属を記載の上、電子メールでお申込下さい。

株式会社ケイエスピー スクール25周年記念フォーラム事務局

担当 金子、栗田、長谷川、水野、徳永

Tel 044-819-2001 / fax 044-819-2009 / 25forum@ksp.or.jp