ビジネスアライアンス研究会

ビジネスアライアンス研究会 キックオフ交流会を開催

今回のキックオフでは、会員企業、ゲスト、サポーターを含め28社43名の方に参加頂きました。
恒例の懇親会には、39名の方が引き続き参加して、大いに盛り上がって頂きました。

今年度で、4年目を迎えることができましたこの研究会!

これも参加者の皆様のおかげです。

毎回、参加される方が積極的かつ前向きで、ざっくばらんな雰囲気なので、初めての方でも楽しんで頂けると思います。

今年度は、『より多様な方が出入りする研究会』 を意識して運営していきます。

そのためのに、単発のゲスト参加をOKとしました。

また、外部の組織との連携ということでMCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)様と協業していきます。

DSC03062_R.JPG

キックオフにも9名の方にご参加頂き、MCPCの活動についてプレゼン頂きました。

今回のキックオフでは、会員企業、ゲスト、サポーターを含め28社43名の方に参加頂きました。

恒例の懇親会には、39名の方が引き続き参加して、大いに盛り上がって頂きました。

当日の概要

15:00 主催者挨拶、今年度研究会の説明

15:20 参加角企業によるプレゼンテーション(1社5分程度 28社)

18:00 懇親会(KSP5階 ウィズアスマイル)

プレゼン資料を使ってプレゼンをして頂きます。

DSC03027_R.JPG

資料のない方も口頭で紹介。

DSC03070_R.JPG

こちらはサポーターとして参加して頂いたインディペンデンツ様です。会員制ベンチャーコミュニティの運営をされています。

基本的に参加者全員の方にプレゼンしていただきます。

その後は、懇親会。ここからが本番です。

DSC03085_R.JPG

毎回参加者の9割が懇親会に出席して、活発に交流しています。

DSC03090_R.JPG

会社規模、業種は違えど、みなさん新規事業や新展開に悩む(?)方々。

すぐに打ち解けて意気投合しますね。

皆さんも、新しい展開に行き詰ったとき、異業種の方との出会いが、ブレークスルーをもたらしてくれるかもしれません。

今年も、たくさんの新たな出会いを期待しています。

7月の予定です。

●7月から3回シリーズのB2Bマーケティング実践講座が始まります。

第1回目は、金箔製造業から新事業であるフィルム製剤事業を軸に企業革新をした、ツキオカフィルム製薬という会社の事例を取り上げます。

新しい事業を手がける場合、最初の顧客はパートナー的な要素が強いと思いますが、どうやって信頼関係の構築をしたのか。

新しい技術の蓄積、技術者の確保をどうしたのか。

どのタイミングで、本気でやる決断をしたのか。

などなど、社長に直接お聞きします。
●7月30日には、「MEMS開発とミニマルファブ」をテーマにしたつくば産総研見学会を開催します。

ミニマルファブの開発責任者である原先生に直接説明を頂きながら、実機を見学してきます。

参加者は、センサー開発ベンチャー、受託IC設計製造、大手半導体メーカー、装置メーカー、商社、大学、自治体など多様な方が参加します。

ミニマルファブを産業として根付かせるために、どういったエコシステムが必要なのか、技術的な課題は何かについて議論します。

こちらは、あと2名程度限定の募集です。

どちらも参加者募集中ですので、ご興味のある方はご参加ください。